鯛カブラ、鯛ラバ専門サイト|鯛カブラ.com
お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ リンク 管理人のご紹介
鯛カブラ、鯛ラバ専門サイト|鯛カブラ.comホーム 釣り方の解説 鯛カブラ、鯛ラバのブログ 鯛カブラ、鯛ラバの動画 鯛カブラ、鯛ラバの製品一覧 鯛カブラ、鯛ラバ遊漁船の案内
ホーム > 釣り方の解説 > カラーについて
鯛カブラ、鯛ラバの釣り方の解説
釣り方〜バーチカル
釣り方〜キャスティング
ロッドについて
リールについて
ラインについて
鯛カブラについて
スカートとネクタイについて
カラーについて
フックについて
アタリとフッキングについて
ファイトについて
オリジナル(自作)
鯛カブラの制作方法
オリジナルネクタイ
型紙ダウンロード
ビンビン玉チューニング
鯛カブラ便利アイテム
おいしく食べるために

カラーについて
鯛カブラのカラー選択については、あくまでも私たちの経験であり、フィールドやシーズン、捕食しているベイトなどの条件により微妙に変化します。よって、あくまでもカラーを選択する上での判断の目安としてください。

まず、潮の色や太陽の光量によるカラーの選択方法を説明します。

ただし、

1)潮は満ち潮や引き潮で澄んだり濁ったりする

2)雨や風の影響で濁ったりする

3)太陽の光量は朝夕と日中、天気によって異なる

ので、刻々と変化していきます。

これらの状況に合わせ、こまめにカラーローテーションしていく必要があります。


潮の色によるカラーの選択方法
1)濁っている:チャート(黄色)、オレンジ

2)普通:オレンジ、レッド

3)澄んでいる:レッド、ピンク、ゴールド


天候によるカラーの選択方法
1)朝夕、曇りなどのローライト時: ゴールド、オレンジ

2)日中などのハイライト時:オレンジ、パール


捕食している餌とカラー
ベイトの種類によってカラーの優劣は確かに大きいです。ベイトの種類はリアルタイムに判断することが難しく、その日のそのエリアで真鯛のエサが何なのかを知る事が大切です。

1)イワシ、キビナゴの場合は、レッド、蛍光レッド、ピンク、オレンジ、パール

2)イカナゴの場合は、チャート(黄色)、オレンジ、ゴールド

3)カニ・エビの場合は、オレンジ、レッド

4)イカの場合は、パール、ブラック(墨色)

5)海苔(海藻類):チャート(黄色)、グリーン、ブルー、ブラック

以上、カラーについてご説明しましたが、絶対的なカラー選択方法はなく、あくまでも目安です。これらを参考に、潮の色や天候、捕食しているベイトを参考にカラーローテーションをして、その日のヒットカラーを見つけてください。

ヒットカラーにおいては、あまり差が出ないこともありますが、必ず「劇的な差が出る」時があります。1つの色の固着せず、色々なカラーを試してみてください。